義母がアルツアイマー型認知症と診断された

アクセスカウンタ

zoom RSS アルツハイマー中期 と診断されて8カ月。

<<   作成日時 : 2013/02/12 23:42   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

夫と話していて、二人が思う事は、

リバスタッチなる貼り薬は、先生が仰ったように、
脳の委縮の進行を若干遅くするだけなのだろう、
よって、かなりのスピードで、痴呆が進んでいるようだ。

という事。

今日は疲れていたので、
マクドナルドのハンバーガーを食事代わりに出したのだが、
コーヒーに入れる砂糖を
ハンバーガーを開いて、パテの上にふりかけてしまった。
慌てて制止したが、時すでに遅し。
払い落して残りをコーヒーに入れたが、
目を離した間に 母は主人の砂糖を手に取り、
再びハンバーガーにふりかけていた・・・・・


他に今の時点で出来なくなりつつある事や母の状態

曜日が全く分からない。 
月曜と水曜に行くディサービスを
楽しみにしてるのだが、
毎日、今日行く日か?と尋ねてくる。

直近の記憶が弱くなっているので、同じ話を何度も繰り返す

一番最近に起こった印象深い話を
立て続けに何度も話す。
終わったら、又最初から。
これは聞く側もつらい。
これは次に何か印象深い事が記憶されるまで続く。


同じく直近の自分のしたことも記憶できていない

のだが、それを認める事も出来ず、
良くも悪くも大抵の事は息子のした事になる。
一日一回の薬を、4度飲んだ事もある。

架空の話が多い

耳が遠くなっている事もあり、
自分の想像なのか、妄想なのか、
無い事をさも現実かのように話す。
これについては、特徴を押さえたので、
無い話で惑わされることは無くなりつつある。
母の場合、話の後に、

〜って独り言言いながらしててんけどな

という場合と、

話の中の誰かとの会話が母によりセリフ調に表現される場合

ほぼ作り話である。


室内に洗濯ものを干す

という概念が無くなってしまった。
こんな状態でも、洗濯ものと食後の洗い物は、
なんとか続けてくれている。
しかし、以前は雨降りや怪しい雲行きの日は
室内干しでストーブなどで乾燥させてくれていたのだが、
ここ数カ月は、そういう発想が無くなった。
朝の6時に、
今日は雲が怪しい となると、
9時に晴れても洗濯ものが干されることは無い。
恐らくこれはもう無理そうなので、
対策として3月にガス乾燥機を導入する予定。


明らかな幻覚 

昔飼っていた猫が入って来て一緒に眠った

明日親戚が揃うから、用意しておくように

有名人がこの部屋に来た

など、
あり得ない話が時々出るようになってきている。


家風呂に入らない

夜、風呂に入らなくなってから、
昼の間に入ってもらっていた。
これなら仕事場と風呂が近いので
安心して入ってくれていたのが、
最近それでも入らなくなった。
これがディサービスを週に2回にした理由だ。
これから夏になるともう一回位増やさないといけないかもしれない。


食べ物を押し入れに隠している

昔からお菓子などを押し入れに隠す癖はあったのだけど、
最近見つけたものは、トマトやサンドイッチ。
ちゃんと腐る前に食べれば良いのだけど・・・・・


兎に角、物を無くす

テレビでよく見るような、

「あんた、私の財布取ったわね!!!」

なんて事は未だ言われてないが、
財布は無くなって久しい。
鍵も同じく。
正月に、欲しいと言われ2万渡して、
2日で無くなったので、
今は必要な時、1000円単位で渡している。
お金の管理はどこまで立ち入っていいのか
手さぐり状態。
今後は欲しいものを聞いて買い与えるという方向に
するべきだと思っているが、
いつ なのか
未だ踏ん切りがつかない。










色々あって、長らく放置状態だったにも拘らず、
思ったよりアクセスがあり、
参考に見る必要がある方がお見えなのならと、
最近の状況を綴ってみた。

自分でも振り返りこれを見て、現実の症状の進行を受け入れながら、
なるべく感情的にならず、
客観的に母に接する事が出来ればと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アルツハイマー中期 と診断されて8カ月。 義母がアルツアイマー型認知症と診断された/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる